石に描く人
毎日、石を眺め楽しみながら、ときどきつぶやきます。
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017-02-13 (月) | 編集 |
スコップを担いで。何処へ?
運河へ。
雪が積もるこの季節
露店人はスコップを担いで運河へ行く。
当然、散歩道にも沢山の雪が積もる。
雪がなければ、直ぐに作品を飾る事ができるが、
この季節は、雪かきから始まる。
まず、荷物を置いてダウンを脱いで
時には、シャツとワイシャツ二枚で雪かきをする。
それから、作品を並べるられるように雪で土台を造ります。
そして、作品を並べます。
雪が多いと30分以上かかる時もあります。
まあ、これも露店人の仕事です。

前日、雪あかりの路が終わりました。
小樽もたくさんの観光客が去年以上に観えてたようです。
特に、六割以上は中国から。多分。
我が梁川商店街も無事終わったようです。
良かった。
スポンサーサイト


2017-01-15 (日) | 編集 |
運河で政寿司?!
ナニコレ?
この仕事をしてると友人やここで知り合った
観光客の方が差し入れを持って来てくれます。
関西の人は京都の八つ橋とか名古屋の人は
味噌煮込みうどんなど・・・
面白かったのは、ハワイから来た初めての
お客さんで、2回ほどマカダミアナッツを頂いたことがあります。
ハワイの方はいつも、マカダミアナッツを持ち歩いているのか?と
思いました。(^0^)

運河で政寿司。
ある日、二人のご年配のご婦人が、話しかけてきました。
私はてっきり道案内かな?と思いましたが
一人方が「昼ご飯食べましたか?」と言われましたので
「ハア~」と思い、すぐに「食べていません。」と言いました。
すると、紙袋の中から弁当みたいなのを取り出して
「これ、買ったけど食べれないので、食べてくれませんか?」と
それは政寿司の弁当でした。
最初は断ったのですが、捨てるしかないので、
どうしても言われたので頂きました。
ここで、食べるのは恥ずかしいかったのですが・・・。
フタを開けるとウニ、カニ、マグロ、イクラなど入っていました。
美味しくいただきました。
感謝。


2016-12-06 (火) | 編集 |
運河のレジェンド。(私はそう思っている。)
この方が先月亡くなった。
運河仲間の電話で知った。
この方は、運河の埋め立てに反対活動された一人です。
私がここで商いをした18年前から、この方は浅草橋の近くで
水彩画を描いておられました。
多分、埋め立てる前から描いてこられたと思う。
恰幅のいい方で、椅子に座り、楽しそうに描いておられた。
中央橋近くにトイレがあり、用が済んだら
私や運河の露店人に声をかけながら戻っていかれた。
寒い雪降る日でも運河の傍で描かれていた。
9月の中頃、久しぶり、お会いした時
随分と痩せられていて「大丈夫ですか?」と声をかけたら
「夏バテで痩せちゃった」と笑いながら戻られました。
 
今、私がここで露店ができるのは、この方たちがいたからだと思う。
運河を残し、多分この方が運河で描いておられたから
私たちが運河で商いができるのだと思う。
来年からこの方が、いつもの場所におられないのは寂しい。
とても残念です。
心からご冥福をお祈り申し上げます。


2016-10-30 (日) | 編集 |
アナタも来たの~!それは客引き。
去年も来たので、ちょっとお話して場所をズレてもらったけど・・・
ひと月前ごろから来た。
なんでかな~と思ったら、修学旅行の季節だからだ。納得。
相変わらず、運河を行ったり来たり。
カモになるような人が来たら、後ろから追っかけ
「写真撮ってあげるよ。」と決まり文句で近づく。
元、タクシー運転手だったので、いろんな事を知ってる。
なんでタクシー運転手だと知っているのか・・・
4~5年前は、某ホテルの前でタクシーの客引きをしてた。
今は、人の話では寿司屋の客引きをやってるみたいだ。
この前、ネットで調べたら、ブログに載っていた。
客引きの写真(ゴミ袋とヒバサミを持ってうしろ姿)も載っていた。
うしろ姿だけど見る人には誰だか分かる。
ゴミ袋、冬は雪を融かす砂袋持って話しかける。
客引きの一つの小道具である。
ブログには海鮮丼の写真があった。
中身が・・・・・・・。
ネットでは客引きが少し問題になってる。
私たち露店人(俺だけかな?)も不安です。
もし、「運河での客引き、販売禁止」等の立て札がたったら・・・。
釣り人にも困るが、客引きは悪質なのでもっと困る。
よく騙される人が悪いと言う人がいるが、騙す人が絶対悪い。

小樽も寒くなり、雪も降り始めてきました。
今年も後二か月、早い。
晴れたら運河に行こう!


2016-10-03 (月) | 編集 |
えっ!今年も来たの~?
なんで~来るの・・・。
鮭だったら大歓迎なのに。(今年も鮭は運河に来てます。)
その人は浅草橋の近くで釣りをしてます。
去年も7月頃(多分)現れ、何度か警察沙汰になりましたが
飽きもせず今年も現れました。
私はその人を「釣り人」と勝手によんでます。
今年も何度か警察沙汰になってるようですが・・・
私がいる所とは逆なので(私は中央橋)よくわかりません。
8月の頭かな、警察が中央橋から歩いてきたのでドキッとしました。
(この前の件があったので)
警察は私の前を過ぎ去って、浅草橋の方に向かいました。
多分、釣り人の所だと思います。
観光案内所の人と話す機会があり、釣り人の事を尋ねたら、
案内所の人も困ってるようでした。
釣り竿が無くなったと、警察を呼んだり、ゴミを散らかしたり・・・。
私たち露店人は大迷惑ですが、何も言えません。
何をしたいのか?嫌がらせなのか?分かりません。
だだ、当たり障りがないよう、無視してます。
しかし、案内所の人は優しいですね。
「あの人は、寂しいんですよ。」
まあ、そううだとしても、違うやり方があるのでは?
チョと前、久しぶり浅草橋の方に行ったら
釣り人はいなかったが、4~5本の竿と、テーブルがあり、
ゴミ袋が2~3個あり、汚かった。
一晩中そのままの時もあるようです。
注意したらと、思われるかもしれませんが・・・・
それでも、露店人は何も言えません。
やっぱり露店人は弱いです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。